blog index

かおちゃんのKYな日々

バイオリン奏者。
只今、宇都宮シンフォニーオーケストラに潜伏中。
<< またしても・・・ | main | バター・・・ >>
1年
0
    コンサートで泣いたこと、ありますか?

    いえ、自分の出演したの、ではなくて
    演奏会を聴きに行って、です。

    実は、1年前、私は大切な友人を亡くしました。

    同じ中学出身、高校ではオーケストラ部で、そして同じクラスで
    同じ時間を過ごしてきました。

    彼女は、オケではトランペット、所属しているアマチュアのブラスバンドでは、コルネットを吹いていました。

    かわいくって、ちょっと変?
    誰からも愛される人でした。

    そんな彼女の突然の訃報。
    死因は、悪性リンパ種でした。

    最期に見た彼女の顔は、いつも以上に美しく
    葬儀が終わってからも、もう彼女がこの世界にいないことが信じられずにいました。

    葬儀から2週間後、彼女の所属していたブラスバンドの演奏会がありました。

    プログラムに記載されている曲の演奏が終了し、アンコールとなりました。
    曲は、カーペンターズの「ソリテアー」でした。

    この曲は、このバンドのアンコールの定番曲で、プリンシパルコルネット奏者のソロでメロディが演奏されるのです。

    この日の演奏では、ソロコルネットのメロディーの演奏はありませんでした。
    団員から、彼女に捧げられた演奏だったのですね。

    私は・・・涙が止まりませんでした。

    コンサートが終わって
    彼女は、この曲の「記憶」として、一生私の中に「在る」のだと
    思いました。

    あの日から1年。
    今日、またそのバンドの演奏会がありました。

    アンコールでは、もう「ソリテアー」は演奏されませんでした。
    団員の方たちにとっても、彼女の記憶とともに、大切にしまわれた曲と
    なったのだなぁ、と思いました。

    今日は、そんなことを思いつつ、彼女のことを思いつつ・・・
    そういう1日となりました。

    | kaorin | 音楽その他 | 00:16 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする


         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ